高校内における居場所のプラットフォーム化事業

高校内における居場所のプラットフォーム化事業について

大阪府と府内の高校、NPO等が協働して、高校生の中退や不登校、社会からのドロップアウトを防ぐ取り組みを行っています。
学校内の居場所づくりと校内外での連携によるアウトリーチや相談支援、また高校生が置かれている現状や、効果的な支援のあり方などの調査研究も行っています。

お知らせ




ページの先頭へ