みらい塾・ラーンメイトの先生になりませんか?

 [2014.01.31]

こんにちは、みらい塾・ラーンメイトのスタッフの白川です。

今回は、みらい塾・ラーンメイトの先生を募集するためにブログを書いています。

みらい塾・ラーンメイトには、愛すべき子どもたちがたくさんいます。

私も、塾で子どもたちに会う時間に、とても癒しを感じています。

そんな子どもたちの学習面のサポートをしてくれる大学生を大募集中です!

2月は、学生のための「宿泊型研修」も用意しています。

是非、長期の春休みを利用して、ラーンメイトの講師になるための研修をうけませんか?詳細は以下の通りです。

__________________________
みらい塾・ラーンメイト主催
不登校・発達障害のある子どもについて学べる2日間!!
__________________________

「不登校・発達障害の子どもたちこと、もっともっと知りたい。」
「子どもが好き!」
「子どもたちの役に立ちたい。」
「特別支援教育に関心がある!!」

こんな風に考えている学生の皆さん必見の「合宿型研修会」のお知らせです。
私たちと一緒に、発達障がい、不登校の子どものことを考えてみませんか?
専門家の講師をお招きし、グループワークやロールプレイをしながら、発達障がい、不登校について、支援の方法や関わり方を考えて行きます。

本研修の受講生には、発達障害・不登校の子どもたちの塾「みらい塾・ラーンメイト」での講師資格が得られ、子どもたちの講師として、活動することが可能になります。

大阪府立大学、プール学院大学の教授による授業などを通じ、子どもとの関わり方が学べるとともに、不登校・発達障害に興味のある学生との横の繫がりを作ることもできます。

定員制ですので、お早めにお申し込みください。

【日時】
2月23日(日)10時〜24日(月)17時

【集散時間・場所】
集合:2月23日(日) 9時半 JR桜島駅
解散:2月24日(月)17時半 JR桜島駅

【研修場所】
ロッジ舞州
http://lodge.maishima.jp/access.html
(JR桜島駅からバスで15分。送迎バスあり)

【費用】
10,000円(宿泊費、1日目夕食、懇親会、2日目朝食、昼食代込み)
※集散場所までの交通費は自己負担となります。
※一日目の昼食はご持参ください。

【募集人数】
30名

【講師】
山野則子先生・・・大阪府立大学、大阪府立大学大学院教員。子ども家庭福祉論を専門に、スクールソーシャルワーカーの養成などを行う。

松久眞実先生・・・プール学院大学教員。特別支援教育の専門家。大学でも、学生に対して特別な配慮等の実践も行っている。

里見恵子先生・・・大阪府立大学、大阪府立大学大学院教員。障害児保育、言語コミュニケーション障害学が専門。

【当日のスケジュール】(仮)
2月23日(日)
10:00~10:30 オリエンテーション、アイスブレイク
10:30~12:30 座学①「不登校の子どもの背景と心理」
13:30~15:00 座学②「発達障がいの理解」
15:00~17:00 座学③「子どもに対する学習支援の方法」
19:00~21:00 ワークショップ①「“遊び”について知ろう!」
22:00~    自由時間、就寝

2月24日(月)
9:00~12:00 座学④
13:00~15:00 ロールプレイ①「発達障がいの子ども、不登校の子どもって?」
15:00~17:00 振り返り

※研修の内容、プログラム等については、受講生の要望や状況により柔軟に対応する予定です。

【申し込みフォーム】
2月15日(土)24時までに下記のURLからお申し込みください。
http://goo.gl/DnuwbU

 

Posted by ラーンメイトブログ係 at 20:27

最新のピックアップ記事