ランチ

 [2016.08.03]

日中の食事制限が難しい。

朝は納豆を中心に梅干しやキムチ、味噌汁の発酵食品的なものを摂取。
納豆に全卵を落とせばたんぱく質をも補給。
これらのおかげで恐怖の人間ドックは奇跡のオールA。

夜は外食が中心。
飽食な世の中なんとでも自分でやり繰りが可能。
脂っこいものを避け、米や麺類などの炭水化物を摂らなければ大丈夫。

ランチが難題。
梅田のオフィスに詰めていることが多く、地下の食堂街はおかわり自由の定食や丼もんやそばうどんなどの炭水化物の宝庫。
男の食事制限など、昼の書き入れ時のお店にとっても邪魔である。

大人しくコンビニエンスストアで済ませたいが、これまたいつも通りで味気ない。
プロテインだけでは女子のようなダイエットになってしまう。
辿り着いた結果。

モスバーガーの“菜摘”。
ハンバーガーであるが、バンズの代わりにレタスで包まれている画期的な糖質制限バーガー。
とりあえずコレを続けていく。
すぐに飽きが来るとは思うが。

Posted by 河内 崇典 at 20:09

最新のピックアップ記事